シストレで夢実現します!

シストレ魂について

 

2010年1月、また「パイロン(販売中止)」・「検証くん(販売中止)」・「イザナミ」に加え、

4つ目の本格システムトレード検証ソフトとして「シストレ魂」が登場しました!

 

このソフトの特徴・できること

 

シストレ魂の特徴は大きく『11つ』あります!

 

 ● 特徴1:資金管理機能あり

 ● 特徴2:相場全体の状況を判断するための条件設定が可能

 ● 特徴3:複数のルールを同時並行したバックテストが可能

 ● 特徴4:非常に多彩なテクニカル指標を搭載

 ● 特徴5:ユーザ定義データの導入が可能

 ● 特徴6:現在のポジション・資金余力に応じた売買指示機能を搭載

 ● 特徴7:多面的な角度から分析できるバックテスト結果サマリが出力

 ● 特徴8:様々なデータのCSVファイル出力が可能

 ● 特徴9:充実したサポート体制と情報発信

 ● 特徴10:データゲットのデータを利用することで1990年からの検証が可能です。

 ● 特徴11:無料でストラテジー(順張り・押し目・逆張りの組み合わせ戦略)を配布。

 

特に素晴らしいと思ったのは(ほとんど素晴らしいですが)、『特徴3』、『特徴4』、『特徴6』です。

 

まず、特徴3の「複数のルールを同時並行したバックテストが可能」は本当に欲しかった機能でした。

僕の場合、複数の戦略を同時に運用しており、それぞれを概ね相関が低い戦略の関係にしておくことで、それぞれの干渉を最小限にしているつもりですが、やはりそれぞれがどう干渉してくるかは検証する必要があります。

 

次に、特徴4の「非常に多彩なテクニカル指標を搭載」に関しては、本当に多彩です(笑)

特に素晴らしいのが「シグナルフィルター」をテクニカル指標として搭載していることです。

他の検証ソフトでは、シグナルフィルターはテクニカル指標としては用意しておらず、シグナルフィルター枠として。1つの条件しか設定できないことがあったのですが、シストレ魂ではテクニカル指標として、「シグナル数」と「シグナル数移動平均」の二つを用意してあり、それぞれを同時に使用することも可能です。

 

最後に特徴6の「現在のポジション・資金余力に応じた売買指示機能を搭載」に関しては、実運用時に非常に助かります。仕事で疲れて帰ってきて、スクリーニングを行い、スクリーニングされた銘柄から実際に購入する銘柄を絞る作業を自動でやってもらえるとミスもありませんし、時間短縮になります。ありがたいです。

 

このソフトのイメージを紹介

 

シストレ魂

 

非常に直感的で分かりやすい画面になっています。

 

このソフトをオススメしたい方

 

全てのシステムトレーダーにおすすめではありますが、特に「複数の戦略を同時で走らせる」方にはぜひおすすめしたい検証ソフトです。開発者は実にシステムトレードを熟知しているなと感じました。かゆいところに手が届くといいましょうか。玄人トレーダーの期待をも裏切らない検証ソフトです。

 

本家サイトへ行く >> 株システムトレードソフト シストレ魂

 

Homeへ

 

ちょっと一息。リラックス。
私のおすすめツール

今熱い戦略