シストレで夢実現します!

暴落破壊投資術


当サイトでは、『しっかりと検証を行っている情報商材以外は買うべきではない!』と主張していますが、中には『検証はしていないが、実はもの凄い可能性を秘めた情報商材ではなのでは!?』と思わず思ってしまうものがあります。

 

そんな情報商材を自腹を切って購入し、実際どうなのか紹介しようというのがこのコーナーの目的です。

(※当然、ルールを公開することはできませんけど、目安としていただければと思います。)

 

【今回購入した情報商材】

ライブドアショック、サブプライムショックで莫大な資産を築いた!暴落破壊投資術!!

【気になったポイント】

・過去20年間勝率100%という成績

・暴騰株を空売りするという発想が今までに私になかった

・従来手法とはシグナルがかぶらないため、、手法の分散=リスク分散に繋がる

 

商材説明+私の意見

 

プロでない一般投資家の方々にとっては、株は買いから入るというのが一般的だと思います。

ただ実際は株には買いから入る方法と、売りから入る方法の二通りがあります。

 

買いから入る方法のみを採用するのでは、単純に考えてチャンスを半分に減らしていると考えることができます。

 

半分になっているチャンスを2倍にしましょうというだけの商材ならば、全く紹介する価値も無いのですが、この商材では、売りから入るメリットを最大限に活かした戦略を開発しています。

 

株価には平均回帰の法則があります。ある方向に行き過ぎた株価は平均に戻るという法則です。この法則は株価が大幅に下落したとき、大幅に上昇したとき、両方に現れる法則ですが、大幅な下落と上昇からの回帰には大きな違いがあります。

 

<大幅な下落の特徴>

・個別要因よりも相場全体の下落に伴い、株価が大幅に下落することが多い

 

<大幅な上昇の特徴>

・相場全体よりも、仕手筋の介入によって、株価が上昇することが多い

・暴騰後の下落のスピードは、暴騰のときよりも勢いがある

 

特に注目すべきは、仕手筋の介入によってという部分です。

鋭い方は、もうピンときたと思います。仕手によって暴騰させられた株はほぼ100%下落することは経験的に分かると思います。本商材ではその見分け方を紹介しているわけです。ただ難しいのがルールの設定の仕方です。ではどうやって仕手株銘柄を捕捉するのか?その方法を明確にし、20年間で勝率100%という戦略を開発しています。

 

この商材の素晴らしい点は次の2点です。

 

・この戦略に着目したこと

・非常に綿密な検証を行い、過去20年間勝率100%の成績を出していることです。

 

では、果たして本当に勝率100%を達成することが可能なのか?

 

検証を行うことにしました。ただし、本戦略には、仕手か否かを判断するのにどうしても人の目を使って判断が必要です。今回はその部分も可能な限りテクニカル化してみました。

以下が検証結果です。

 

トレード数
勝率
平均損益※
平均期間
220回(貸借銘柄のみ)
91.82%
44,705円
10..83日

※1トレード100万円として計算

(検証にはパイロン≠使用)

 

また、検証の詳細は次のようになっています。

 

[条件別の成績・仕掛け]
トレード数
勝率
平均損益
平均期間
売り(1)
220 (100.00%)
91.82%
44,705.77
10.83
[条件別の成績・手仕舞い]
トレード数
勝率
平均損益
平均期間
売り(1)
0 ( 0.00%)
0.00%
0.00
0.00
ストップ(1)
203 ( 92.27%)
99.01%
89,868.15
6.84
ストップ(2)
15 ( 6.82%)
6.67%
-554,981.93
61.33
最終日(1)
2 ( 0.91%)
0.00%
-41,618.50
37.00

 

勝率は100%ではありませんが、かなりそれに近い結果となっています。正直この結果を見たとき90%超えの勝率に驚愕しました。しかし、なぜ勝率が100%ではないのかと思う方も多いと思います。

今回の検証は、どうしても人の目を使って判断しないといけない部分を無理やりテクニカル化して検証をおこなっています。そのため、100%にはなりませんでした。負けた銘柄を分析すると、仕手でなくそのまま上昇し続けている銘柄となっています。それは人の目で判断できる部分ですので、そこさえ判断してやれば勝率100%も不可能でないと思っています。

 

正直、この戦略には脱帽です。

当然私も即採用させていただきました。

このページを見てくださってる方に自信をもっておすすめできる戦略です!

 

Homeへ

 

ちょっと一息。リラックス。

私のおすすめツール

今熱い戦略