シストレで夢実現します!

トレンドラインの逆転

 

ここまで、トレンドラインについてと、その重要度の見極め方について述べてきました。

このページでは、どのようにトレンドラインを活用するかといったことについて述べたいと思います。

 

一度有効性の確認がされたトレンドはしばらく継続します。当然、一度傾きが決定されたトレンドはそのままの傾斜で継続します。したがって、トレンドラインは調整局面の限界値を示すだけではなく、トレンドの転換の時期も示してくれる。

 

さて、ではどのような場合、トレンドが転換したことになるのだろうか?

トレンドラインは多少ぶれたり、だましも存在するので、決定的な見分けポイントが必要となる。

以下に上昇トレンドと下降トレンドにおける決定的な転換点を示す。

 

上昇トレンドの決定的なブレイク

上昇トレンドの決定的なブレイク

 

下降トレンドの決定的なブレイク

下降トレンドの決定的なブレイク

 

決定的なブレイクとして用いられることとして、サポートラインとレジスタンスラインが逆転することが挙げられる。

一度決定的にトレンドがブレイクされると、それまでのラインが全く逆の役割を持つというのは、実は非常に確率が高いといわれている。

実際、そのような目で様々なチャートを見てみると、これが驚くほど当てはまっており、衝撃を受けたのを鮮明に覚えています。

 

Back >> トレンドラインの重要度

Homeへ

 

ちょっと一息。リラックス。

私のおすすめツール

今熱い戦略